記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

カフェ ソウル 韓国

ソウルで本格コーヒーが飲めるスタバ リザーブ店 THE鍾路店

2024年4月29日

こんにちは!boaso21です。
この記事では韓国のソウルにあるスターバックスで、味にこだわるスペシャリティーコーヒーが飲めるリザーブ店
スターバックスコーヒーTHE鍾路(チョンノ)店について解説していきます。
スターバックス好きの方、コーヒーにこだわる方も大満足にさせるカフェになります!

そもそもスターバックスのリザーブ店って何?

スターバックスのリザーブとは
スターバックスのリザーブは、スターバックスの高級コーヒーブランドの一つです。通常のスターバックス店舗とは異なり、リザーブバーでは、より高品質なコーヒー豆やユニークなブレンドを提供しています。これらのリザーブ店舗では、専門のバリスタが、異なる抽出方法や淹れ方を使って、より深いコーヒー体験を提供しています。また、スターバックスのリザーブは、特定の産地や生産者から直接購入されたコーヒー豆を中心に展開されており、より持続可能なコーヒーの栽培や生産を支援しています。

日本では、東京の中目黒にあるスターバックス リザーブ ロースタリー 東京店があります。

THE鍾路店について

スターバックスコーヒーTHE鍾路(チョンノ)店は、ソウル駅から近い鐘路3街駅の鍾路タワーの1F、2Fにあります。

お店の特徴

・とにかく広い店内
お店の面積は1097平方メートル、普通のスタバのお店の約4倍の広さがあります。
・メニューがとても多い
ドリンクは約100種類、フードは約60種がある。
・世界各国のスペシャリティーコーヒーを取り扱っている

店舗情報

住所 51 Jong-ro, Jongno-gu, Seoul
営業時間 月曜~金曜日:7:00~22:00  土曜・日曜日:8:00~21:00
公式HP https://www.starbucks.co.kr/index.do

【地図】

店内の様子

お店の真ん中に25mのバーカウンターがあり、お酒をカウンターで飲むこともできます!

展示されてる世界各国のコーヒー豆がとにかくおしゃれです!

今回は2つのコーヒーを注文!

インドネシア スマトラ産の

ルワンダ産 深煎りコーヒーをドリップ

最後に

ソウルにはスターバックス以外にも本格的なスペシャリティーコーヒーを飲めるカフェがたくさんあります。
ソウルにあるカフェについては、こちらの記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

 

-カフェ, ソウル, 韓国
-